Dila / Dila(brazil) LP FORDIS05

20190831_512de6

DILA
DILA (BRAZIL) ヂラ LP

待望! 70年代初頭のブラジル音楽黄金期を象徴するようなジャジーな演奏をバックにパワフルな歌声を披露した女性歌手 <ヂラ> が、1971年に CID レーベルに残した激レア盤にして大人気盤がついに初ヴァイナル復刻!

エリス・レジーナを思わせるスイング感とエルザ・ソアーレスを髣髴とさせるソウルフルな歌声で、ブラジル音楽の世界で輝かしいキャリアを築くはずであったヂラだが、本作のレコーディング後すぐに、惜しくも交通事故により帰らぬ人となってしまう。そんなこともあってか彼女についての情報は極めて少ないが、本作品にコメントを寄せているアルノルド・メデイロス、そしてバックをドゥルヴァル・フェヘイラやオス・グリーロスといった当時の一流音楽家が務めていることからも、彼女が未来を嘱望されている存在であったことは容易に想像できるだろう。

ドラム・ブレイクからスタートするジャジーなトラック “Inêz” を筆頭に、エリス・レジーナの歌唱でもおなじみのイヴァン・リンスの名曲 “Madelena”、ジョビン&ヴィニシウスのボサ・クラシック “O Morro Não Tem Vez”、ハイテンポなジャズボサ的伴奏をバックに抜群のスイング感を披露する “Como É Que É Bicho?” や “Festa Para Um Rei Negro” …。60年代後期から70年代初頭におけるブラジル音楽の充実っぷり、そしてMPB全盛期直前の混沌をも感じさせるその内容は、素晴らしいの一言である。

今回の初復刻にあたってリマスタリング、180グラム・ヴァイナル・プレスと仕様も文句なし。DJ やブラジル音楽ファンはもちろん、レアグルーヴ・ファン、ジャズ・ファンなど多くの音楽ファンに推薦したい歴史的名作である。

FAR OUT RECORDINGS (UK)

LP(レコード)

A1 Inêz 2:35

A2 Adeus Bomfim
Composed By – Arnoldo Medeiros, Celinho
3:00

A3 Madalena
Composed By – Ivan Lins, Ronaldo Monteiro de Souza
2:35

A4 Fim De Papo
Composed By – Arnoldo Medeiros, Fred Falcão
3:45

A5 Saberás
Composed By – J. Aragão*, Oswaldo Nunes*, R. Gerardi
3:15

A6 O Morro Não Tem Vez
Composed By – Tom Jobim*, Vinicius De Moraes
2:25

B1 Como É Que É Bicho? 2:00

B2 As Paredes Tem Ouvidos
Composed By – A. Peixoto, J. Canseira*
3:00

B3 Festa Para Um Rei Negro
Composed By – Zuzuca
3:40

B4 Seleção De Mangueira 5:00

B5 Perdoei 2:45

B6 Refém Da Solidão
Composed By – Baden Powell, Paulo César Pinheiro
2:15

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中