WAXPOETICS JAPAN No.31

Waxpoetics31_01
Waxpoetics31_00

WAXPOETICS JAPAN No.31

最新号 Wax Poetics Japan No.31の表紙はジャン・ミシェル・バスキア。
アート界で名を馳せ、NYのレジェンドとして今も語り継がれる才人バスキアが80年代に在籍した
バンド、グレイを大特集。

当時のメンバーであるマイケル・ホルマン、ニコラス・テイラーの独占インタビューと
貴重な写真を掲載した24ページも及ぶ大長編記事。
同時期にNYで活動し、ヒップホップ界の神ラメルジーも在籍していたノーウェイヴ・バンド、
デス・コメット・クルーの特集と、リーダーのスチュアート・アーガブライトの
独占インタビューも掲載。

裏表紙には80年代に一際輝いていたヒップホップ・マスター、グランドマスター・フラッシュが
登場。ミュージック・ヒストリーの中でも最重要となる80年代のNY。
歴史に残るストリート・カルチャーの伝説が生まれた、この当時のこの場所の歴史を深く紐解く。

upriseMARKET online store

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中